2015年07月12日

両足で、しっかり立つ。頭にひもをつけて、天井から吊り下げられたように。

39B8BB83-6325-48D0-875A-0F7F4FED5359.jpg
今日は、久しぶりの、千里バロックの練習でした。曲目は、レスピーギ:古風な舞曲とアリア第3番よりパッサカリア。
いろんな課題をクリアすべく、練習に取り組み、特に、指揮で迷惑をかけないように、指揮の姿勢について気をつけました。
当たり前のことなので、今更と言われそうですが、両足をしっかり地に付けて、重心が偏らないように、頭のテッペンにひもをつけて、天井から吊るされているような感じで立ちます。

結果として、音は安定しましたね。

姿勢を見直したきっかけは、あれこれ演奏会に行って、指揮者を見たのですが、どうも、片足に重心が偏っている人が多かったように思いました。(若手の方が多かったですね。)なんか、客席から見ていて、見栄えがよくなかったのです。おそらく、音にも影響があったと思います。
それで、自分の姿勢もチェックしなおした次第です。

演奏会まで、あと2ヶ月となりました。
そろそろ、スパートをかけないと。

興味のある方は、私までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

千里バロック合奏団
第74回定期演奏会
2015年9月12日(土)開演:14時
豊中市立アクア文化ホール 阪急曽根崎前


posted by みやかつ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏しました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422205561

この記事へのトラックバック