2017年05月31日

N響 大阪公演 素晴らしい!

N響 大阪公演に行ってきました。
5A1A6E29-121F-4C4D-BFAB-9F029FEA495D.jpg
指揮:井上道義
ピアノ:小林愛実
ビゼー/「アルルの女」組曲 第1番
モーツァルト/交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」
モーツァルト/ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488
ビゼー/「アルルの女」組曲 第2番

アルルの女で挟んだ、古典時代の様なプログラム。

井上氏のステージングは、大阪を意識しているのかサービス満点でした。音楽はマエストロの余裕で、ハフナーが特に印象的でした。井上氏のことはあるオケプレーヤーから変わった人と聞いていましたが、そんな感じではなく"粋な自由人"ですね。

N響は圧倒的な音量と技量でした。今まで日本で聴いた中では、断トツです。
井上氏もアンコール前のトークで言っていました。今のN響はいい状態です、と。

51BB3CD7-CF12-4A5D-9D96-EF78C8655FDC.jpg

3月 読響
4月 都響
5月 N響

短期間に以上の在京オケを大阪で聴き比べができたのはラッキーでした。読響は、2016年度の大阪定期会員で、3回聴きました。今更ですが、指揮者とそのリパートリーの重要性を実感します。
posted by みやかつ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサートに行ってきました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

や乃えいじ氏出演 南河内万歳一座公演

知人の俳優 "や乃えいじ"氏の出演公演
南河内万歳一座「守護神」を観てきました。
5/28 一心寺シアター(大阪市天王寺区)

チラシにも当日パンフにも、あらすじや公演の内容を示すコピーもなく、イメージ真っ白の状態で幕は開きました。
屋台村で繰り広げられるストーリーは、キツネにつままれた様な、現実味のある様な無い様な不思議なものでした。
これは説明できないので観てもらうのがはやいですね。
6月に東京公演もあるそうです。
くわしくは以下のURLで。

写真を撮りましたので想像して観てください。

8407E4B3-AF56-448B-B56B-CEDA77346C37.jpg01B061E6-5BFB-4434-AF4B-AA0FE67C9A2C.jpg
CF9E397A-40F3-40BB-B866-FD77D12A9C78.jpg
1C6B9658-4361-4466-98C2-7FF222E975DE.jpg
posted by みやかつ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサートに行ってきました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

感激!角田鋼亮氏 大阪フィル

今日は大阪フィル ソワレシンフォニーに行ってきました。会場は、大阪ザシンフォニーホール。


プログラム

バッハ 管弦楽組曲第3番よりエール

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5 皇帝

ブラームス 交響曲第1

CD8C7D8F-BA98-4CC3-A1E5-EE8D6B20081E.jpg


ブラームスに只々感激です。

特に3楽章から一層活き活きとした音楽となり、4楽章では、大阪フィルの響きは最高潮で、もうゾクゾクしっぱなしです。


前々回のソワレシンフォニーでの角田氏指揮のベートーヴェン交響曲第5番の時もすごかったです。


来年2018年の1月、大阪フィル定期ではマーラーの巨人を指揮する角田氏。

今から楽しみです。

posted by みやかつ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサートに行ってきました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする